宇都宮でヒーリング、パステル曼荼羅花アートヒラリ

宇都宮でヒーリング、パステル曼荼羅花アートヒラリ

最近の記事

フィキサチーフの使い方・パステルで描いた後に

パステルのように「触ると色が落ちてしまう」画材で絵を描いたときは、完成後に色落ちを防ぐ為の作業が必要になります。そのための定着剤がフィキサチーフ(英:Fixative)です。フィキサチフとも呼ばれます。 パステルは、擦ってしまうと画用紙から...

【お知らせ】 曼荼羅花アート基礎講座開催について

自分には絵心がないと思っている方も、 パステルを触ったことがないという方も、 どなたでも簡単に美しい曼荼羅を描いていただけます。 ■曼荼羅花アートとは? 曼荼羅花アート基礎講座は、杉本みのり先生の考案した特許シートを用いたパステル講座です。...

HIRARIの講座一覧

アート系講座 ■曼荼羅花アート ◇曼荼羅花アート基礎講座 5時間(2枚程度) ◇曼荼羅花アート応用講座 5時間(2枚程度) ※開催日が決まりましたら、ブログ・Facebook等で告知いたします。 ※お得な早期割引がございます。 ※お申込み後...

パステルアート講座のご案内

自分らしさを表現できるパステルアート パステルアートは、材料や道具が揃えやすく、初心者でも簡単に扱える画材です。絵の具と違って筆や水入れを用意する必要がありません。画用紙とパステルさえあればすぐにはじめら、失敗しても、消しゴムで簡単に消すこ...

パステルステンドグラスアート講座のご案内

まるでステンドグラスのようなパステルアート パステルステンドグラスアートとは、なのの森さん考案の まるで、ステンドグラスのようなのにガラスを使わない絵画です。 ガラスではないので、作るのも飾るのも安全で気軽に楽しんでいただけます。 ステンド...

フェリシモの500色の色鉛筆でカラーチャートを作ってみた

ふと思いついてフェリシモ500色の色鉛筆でカラーチャート(色見本)を作ってみることに。 記録としてその過程を書いたものです。 フェリシモの500色の色鉛筆とは? フェリシモの500色の色鉛筆が発売されたのは、今から26年程前の1992年。私...

自分だけがわかる魂の記録

パステル曼荼羅アートとの出会い 私がパステル曼荼羅アートを知ったのは2017年の1月。 Facebookのイベントページで見かけて、綺麗な色と模様に惹かれて講座に参加したのが最初です。 家から車で20分ほどの場所が会場だったこともあり、パス...

パステル画で使う画用紙のこと

以前パステルの種類について書いたので、今回は画用紙について書こうと思いネットで検索してみました。パステル専門の用紙として向いているものとして、画材屋さんのHP他に下記のようにありましたので転記しておきます。 〈パステル用紙の特徴と条件〉 1...

あると便利な色見本(カラーチャート)

以前からやろうと思いながらも先延ばしにしていた色見本(カラーチャート)作りを始めました。ヌーベルの場合はパステルの箱の内側に色番号と色名の記載はありますが、使っているうちに順番がバラバラになってしまうことってあります。パステル本体にも色番号...

季節の花を描く「フラワーパステリア書」

「フラワーパステリア書」って何? 「パステリア書」はどなたでも簡単にしかも本格的な書を描けるようにと、筆以外の道具を使って描くインテリア書とパステルアートが組み合わされたkokoちゃん考案のアート作品です。使用する画材はパステルと墨(墨汁)...

guide

パステルで心のスケッチ 宇都宮初のパステル曼荼羅花アート教室
HIRARIの考えるセラピー効果「こんな人に」「こんな時に」
パステル曼荼羅花アートインストラクター 平石範子