宇都宮でヒーリング、パステル曼荼羅花アートヒラリ

宇都宮でヒーリング、パステル曼荼羅花アートヒラリ

2/16『素数の糸かけ曼荼羅教室』を開催します

糸かけ曼荼羅はストリングアートの一種で、木の板に釘を打ってそこに糸をかけて作ります。

「素数の糸かけ曼荼羅」は、素数の順番に糸をかけていくことで綺麗な曼荼羅が出来上がるものです。(釘の数によっては素数以外で糸かけすることも可能です)

糸をかける順番を間違わなければ美しい幾何学模様が出来上がっていき、その工程は何とも不思議な感覚を感じることでしょう。

無心になって糸をかける作業は、終わると頭も心もスッキリ。

今回は、基本の20cm角板48ピンと15cm角板32ピンからお好きな方を選んでいただき作成します。

オリジナルテキストと釘打ちシート付きなので、お家に帰ってからでも作っていただけます。

■素数の糸かけ曼荼羅教室■

日時:令和2年2月16日(日)10:30〜12:30(12:30〜ティータイム)
場所:雪ノ下 那須太田原店(栃木県大田原市住吉2-6-2)
定員:6名
料金:20cm角 4,700円、15cm角 3,700円(パンケーキ&ドリンク付)
持ち物:必要な人はメガネ等
お申込み・お問い合わせ

※時間内に終わらなかった方は、ティータイム後に完成させることも可能です。

①2/16 素数の糸かけ曼荼羅教室
②お名前
③参加人数
④ご連絡先
をご記入の上、お申し込みください。折り返しご連絡させていただきます。
お申込み・お問い合わせ

guide

パステルで心のスケッチ 宇都宮初のパステル曼荼羅花アート教室
HIRARIの考えるセラピー効果「こんな人に」「こんな時に」
パステル曼荼羅花アートインストラクター 平石範子