宇都宮でヒーリング、パステル曼荼羅花アートヒラリ

宇都宮でヒーリング、パステル曼荼羅花アートヒラリ

パステルで使う道具のこと「ラメパウダー」

パステルアートを華やかにする小道具

パステルアートを華やかにするのに使っているものがあります。
その一つが、ラメパウダー。ネイルアートでよく使用されているので、100均のネイルコーナーなどで売っています。
これを、絵が完成した後でふりかけると、キラキラ感が増して絵が華やかになるんです。

こちらは、ダイソーさんの商品で、商品名は「グリッター」。6色入りで100円です。どんな風に使うかというと、

①描いた絵に引きサチーフをかける。
②引きサチーフが乾かないうちに、少量(耳かき1杯程度)のラメをキラキラさせたい部分に振掛ける。
③画用紙を水平にしたまま、上からもう一度フィキサチーフをかける。この時画用紙を斜めに傾けてしまうと、ラメが落ちてしまうので注意が必要。

糊にラメが入った商品もありますが、乾くのに時間がかかります。その点、パウダーラメは乾きも早く、手軽に絵を華やかにしてくれます。
難点は、容器から直接振り掛けようとすると粉が落ちすぎてしまうし、指でつまむと指先にラメがつきすぎてしまうこと。いちいち耳かきで…というのが面倒でした。
そんな時に教えていただいたのが、キャンドゥさんの商品です。

商品名は「ネイルパウダー」、1色100円。細長いノズが付いているので、欲しいところに手早くラメを乗せやすいです。
手がラメまみれになることもなく、本当に便利な商品でお気に入りです。

残念なのは、私の住む宇都宮にはキャンドゥさんの店舗が無いということくらい。
栃木県内だと、しもつけ市、小山市、栃木市、足利市、後はさくら市にもあったかも。
色は全部で6色ほどあるようですが、パステル画の雰囲気を壊さないのは白っぽいタイプです。
絵に華やかさをプラスしたい時に、お試しくださいね。

 

guide

パステルで心のスケッチ 宇都宮初のパステル曼荼羅花アート教室
HIRARIの考えるセラピー効果「こんな人に」「こんな時に」
パステル曼荼羅花アートインストラクター 平石範子