宇都宮でヒーリング、パステル曼荼羅花アートヒラリ

宇都宮でヒーリング、パステル曼荼羅花アートヒラリ

『自分史糸かけ』を始めます

自分史とは?

自分史とは、自分のたどってきた人生を様々な手段で表現したものです。
何らかの功績がある人々が対象だった、従来の自伝や自叙伝と違い、自分史は誰でも手掛けることができるものです。

自分史を作って得られるメリット

①自分を客観視し捉え直せる

自分の今までの人生を振り返ることは、自分自身を客観視していくことです。自分という人間を改めて認識すると同時に、過去の体験の再解釈にもつながります。嫌な記憶が残る体験でも改めて見つめ直すと、実は意味があったとい う発見は今後の人生をより豊かにしてくれます。

②新たな生きがいを見つけられる

子育てに仕事にと忙しい日々の中で、記憶の中に埋もれていってしまった若い頃の夢ややりたかったこと、好きだったり得意だったりしたこと。そうしたものを思い出すことは、新たな生きがいを見つけることにつながります。

③自分のことが好きになる

自分なんて誇れる功績も優れた能力もなく、平々凡々とした人生だと思っていませんか?つまらないと思っていた人生を振り返ってみると、子育てや仕事で頑張った思い出や、友人たちと過ごした日々、今はなき人たちとの懐かしい出来事、喜びも苦しみも乗り越えて今ここに自分がいることに気づくことで、自己肯定感を高めることにつながります。

『自分史糸かけ』を作ってみませんか?

自分の生きてきた道のりを思い出し、年齢と色の組み合わせで糸をかけていく『自分史糸かけ』。自身のこれまでを振り返ることで「この時の私ってこんな気持ちだったんだ!」と、 気づくことができます。完成した糸かけは、自分だけの唯一無二のもの。重なる糸に自分の人生が重なり、自分自身を愛おしむ気持ちが溢れてきます。

お勧めは『フルバージョン』ですが、時間もかかるため『青春編』もご用意しました。自分自身を見つめなをす時間を作ってみませんか。

尚、『自分史糸かけ』を扱うにはライセンスが必要です。デザインの取り扱いにはご注意ください。

①自分史糸かけ・青春編

生まれてから成人するまでの20年間の中から、印象に残る年齢を7つほど選び出し糸かけをしていきます。
例)誕生、幼児期、小学校低学年、小学校高学年、中学校、高校、社会人

受講料:2,500円
板サイズ:約15cm角(白木板)
作業時間:2時間
持ち物:持ち帰り用袋、必要な方はメガネ等
お申込み・お問い合わせ

②自分史糸かけ・フルバージョン

生まれてから現在までの人生を振り返り、印象に残る年齢を10ほど選び出し糸かけをしていきます。
例)就職、結婚、出産、国家試験合格、再就職、仕事でミス、閑職、配偶者と死別、離職、起業

受講料:3,000円(基本料金)+年齢×100円(例:30歳の方で6,000円、40歳で7,000円)
板サイズ:約30cm角
作業時間:3時間〜6時間(6時間を超える場合、1時間1,000円の延長料金を申し受けます)
持ち物:持ち帰り用袋、必要な方はメガネ等
お申込み・お問い合わせ

※50代以上の方は、当日中に完成しない場合がございます。

guide

パステルで心のスケッチ 宇都宮初のパステル曼荼羅花アート教室
HIRARIの考えるセラピー効果「こんな人に」「こんな時に」
パステル曼荼羅花アートインストラクター 平石範子