宇都宮でヒーリング、パステル曼荼羅花アートヒラリ

宇都宮でヒーリング、パステル曼荼羅花アートヒラリ

ディンプルアートって知っていますか?

ディンプルアートって何?

皆さんは、「ディンプルアート」ってご存知ですか。
ディンプルアートとは、車のフロントガラスのリサイクルの研究から生まれた「おもしろ凸凹絵の具ディンプルアート・カラー」を使ったアートのことです。

車のフロントガラスは、中間膜(PVB:ポリビニルブチラール)を間に挟むことで、飛散を防止する構造になっています。
でも、この中間膜があることで長年リサイクルできずにいたんです。
それが、宇都宮大学の木村教授の研究により中間膜の分離に成功し、その過程でディンプルアート・カラーが誕生しました。

ディンプルアートは、2003年に誕生したEcoな絵の具「ディンプルアートカラー」を用いた、栃木県発祥のアートなんです!

ディンプルアートの特徴

ディンプルアートカラーは、乾くとディンプル模様(さざ波模様)が出来ます。

特徴としては、

①筆を使わずにつけ塗り
②ガラス、プラスチック、金属、タイルなどに描ける
③アルコール系で乾きが早い
④乾くと自然に凸凹が現れる
⑤色鮮やかで、混色自由
⑥クリアで無限に透明感が表現できる
⑦つや、光沢にすぐれている
⑧シール状にはがせ、修正も簡単
⑨耐熱性、耐水性、耐候性が良好
⑩ 水で固まり、後片付けが簡単

ガラスやプラスチックなどに絵を描けば、まるでステンドグラスのように見えるディンプルアート。お子様からお年寄りまで、幅広い年齢層の方に楽しんでいただけます。

市販のガラス絵の具との違い

乾きが早いとか、乾くとデコボコ模様ができることのほか、ディンプルアートカラー(絵の具)が100円ショップなどで売られているガラス絵の具と違うのは何でしょうか。
それは、「透明感が表現できること」です。
ディンプルアートカラーには、「クリア」という絵の具が存在します。このクリア絵の具と他のカラーを混色することで、無限に透明感が表現できるのです。

ディンプルアートを楽しむには?

ディンプルアートカラー(絵の具)はNPR認定インストラクターから購入することができますので、教室に通って描くだけでなく、自宅で楽しむこともできます。
ただし、 ワークショップ・教室の開催・作品販売などの金銭が発生する活動は、NPR認定インストラクター または NPR認定インストラクターが認定した準インストラクターの資格が必要です。(※ディンプルアートは、特許第4504120号、商標登録 4881898 を取得しています)

HIRARIは、NPR認定インストラクターです。
ディンプルアート講座のご案内はこちら

guide

パステルで心のスケッチ 宇都宮初のパステル曼荼羅花アート教室
HIRARIの考えるセラピー効果「こんな人に」「こんな時に」
パステル曼荼羅花アートインストラクター 平石範子