宇都宮でヒーリング、パステル曼荼羅花アートヒラリ

宇都宮でヒーリング、パステル曼荼羅花アートヒラリ

お手軽パステル額を手作り

パステルアートでは15cm×15cmの正方形の画用紙に絵を描くことが多いです。描いた作品を額に入れて飾るのにも、正方形の額が必要になるんですが、写真サイズの額は手軽に手に入りますがパステルアート用の額って売っているところが限られます。

私は普段はお店で購入したパステル額に絵を入れていますが、子供が小さい頃はダンボールで額を手作りしたこともあったな〜と思い出しました。木材を買ってきて作るのは少しハードルが高いと思う方も、これなら小学生の工作気分で楽しく作業できるのではないかと思い作り方をご紹介しますね。

●用意するもの

・厚紙
・クリアファイル
・マスキングテープ(幅15mm以上のもの)
・カッターとカッターマット、スチール定規、ハサミ、両面テープ(幅15mm)

・レーステープなど

●作り方

①厚紙とクリアファイルを16cm角、縁にする厚紙を1.5mm幅に切る。縁は端の部分を45°にカットしておく。

②厚紙の1辺を包むように両面テープを貼る。ここが絵を出し入れする部分になります。

③クリアファイルにレーステープを貼る。

④縁をマスキングテープで包んだものを、両面テープでクリアファイルに貼り付ける。絵を出し入れする部分になります。

⑤残り3つの縁をクリアファイルに両面テープで貼り付けて、厚紙と一緒にマスキングテープで包む。

⑥壁に吊り下げたい場合は、裏面にリボンや紐などをつける。

⑦絵を入れたところ♡

●まとめ

レースペーパーがなくても作れますが、あると可愛さが増す気がします。ご紹介した材料は全て100円ショップで手に入るので、お好みの色や柄で楽しんでくださいね。

お子様の絵などで、サイズがクリアファイルを超える場合はその部分は無しで作られてもいいと思います。私は、ダンボールと、色つきのガムテープで作っていました。ガムテープではなく製本用のテープだと、剥離紙付きなので扱いやすいかもしれませんし、可愛い包装紙を利用するのも良いのではないでしょうか。簡単なので、お子様と一緒に工作されても楽しいと思いますよー。

guide

パステルで心のスケッチ 宇都宮初のパステル曼荼羅花アート教室
HIRARIの考えるセラピー効果「こんな人に」「こんな時に」
パステル曼荼羅花アートインストラクター 平石範子