宇都宮でヒーリング、パステル曼荼羅花アートヒラリ

宇都宮でヒーリング、パステル曼荼羅花アートヒラリ

【屋号】HIRARIの由来

ブログを始めるにあたり困ったのは屋号のこと

1年前、「開業するなら開業準備中のことからブログに書いたほうがいい」そう勧められ、とりあえずスタートさせたのがアメブロでした。
そこで困ったのが屋号です。
開業すると決めたのも半ば勢いだったため、屋号の事など全く考えていなかったのです。
横文字は格好いいけど読めないんじゃ意味がない。
分かりやすくて覚えやすいのはなんだろう?
そう思って考えたのが 「HIRARI」でしした。
私の名前が「ひらいしのりこ」なんですね。
苗字と名前からそれぞれ文字を抜き取って「ひらり」 です。

桜の花びらが風に乗って軽やかに舞うイメージで

ちょうど開業の時期が桜の開花時期と重なったこともあり、
桜の花びらが風に乗って軽やかに舞うイメージも込めてみました。
可愛い言葉やステキな表現は、
だいたい誰かと被ってしまいます。
だったら、自分の名前から取るのが一番と思いつきました。

曼荼羅花アートは、描くことで自分自身を癒してくれる

頭につけた「ヒーリングアートスペース」は、私の想いです。
パステル曼荼羅花アートは、描くことで自分自身を癒してくれるものなんですね。
描いている最中も、描き終わった作品を眺めていても癒されます。
慌ただしい日常にほんの少しだけアートを取り入れることで、自分で自分を癒し、明日への活力を生み出せる。
日展や院展に飾られるような大作じゃなくたっていい !
自分だけのために描いた小さなアートでも、感動は生まれるんです。
癒しと同時に、描く喜び、表現する楽しさを伝えたい。
それが、ヒーリングアートスペース HIRARI です。

guide

パステルで心のスケッチ 宇都宮初のパステル曼荼羅花アート教室
HIRARIの考えるセラピー効果「こんな人に」「こんな時に」
パステル曼荼羅花アートインストラクター 平石範子